造作材

建物内部の仕上材や取付材をいう。天井、長押鴨居、腰羽目、床、戸棚等のことを総じていう。これに対して、建物の構造上必要な部材を構造材という。

関連記事