道路斜線

道路斜線建築基準法の規定による前面道路と建築物の高さの比例斜線のこと。ある地点の建築物の高さの限度は、その地点から前面道路の反対側の境界線までの距離にある係数を掛けた数値以下とする。

関連記事