耐火被覆

骨組である柱や梁や床などの鉄骨部分を、火災から守るために柱や梁や床の外側に被覆をすること又はその材料をいう。岩綿系の吹付材や軽量コンクリート板や硅酸カルシウム板等が用いられる。

関連記事