スペーサー[spacer]

鉄筋コンクリート工事において、型枠と鉄筋との間に挟み込んで鉄筋同士の間隔を正しく保つために用いた小片、鉄筋のかぶり厚さを正しく保つのが目的で馬ともいわれている。モルタルブロックや金属板の加工品、プラスチック成形品等を用いる。

関連記事