都市計画区域

都市計画法により指定された区域をいう。市又は人口、就業者数その他の事項が一定規模以上の中心市街地を含み、かつ、自然的及び社会的並びに人口、土地利用、交通量その他を考慮し一体の都市として総合的に整備し開発し保全する必要がある区域をいう。

関連記事