耐火建築物

火災時に主要構造部が破壊することなく、一部の修繕によって再使用することを目的とする建築物。主要構造部を耐火構造とした建築物で、外壁の開口部で延焼のおそれのある部分に防火戸等を設けたものをいう。

関連記事