セントラルヒーティング[central heating]

中央暖房ともいわれ、熱源の装置類を建物の1ヶ所へ集め、これより各室、各所へ熱を供給する暖房システムのこと。熱供給源が1ヶ所であるため管理上有利であるが、供給ロスが大きく又1ヶ所でも使用していると運転せざるを得ないので大変不経済である。これに対し各室ごとに暖房するシステムを個別暖房という。

関連記事