環境アセスメント[environmental assessment]

開発行為を行うに当り、自然環境に対して与える環境の変化を事前に予測調査し、悪影響がある場合には、その因果関係をとらえ、悪影響を最小限にするための方法を探ること。特にその環境を自然の生態系の中でとらえ、広範囲の環境保全を行うためのチェック制度。この結果として開発行為の中止及び開発規模の変更等の防止手段が考慮される。

関連記事