応力

物体の外部からの力(外力)が働いたときに、破壊したり、ひずんだり、移動しない場合には、物体の内部で外力に抗した力が働いていると考えられる。これを応力又は内力という。

関連記事