エフロエッセンス[efflorescence]

石材、コンクリート、煉瓦などの表面に浸出してけっひん結晶化した白い物質。白樺、鼻垂れ等ともいう。石材等のアルカリ成分が空気中の硫酸分と化学反応を起こして出来た硫酸ソーダで、石材等を著しく損傷し又美観も損なう。

関連記事