逃げ

建築材料及び納りのための余裕のこと。建築材料の精度の関係上、寸法に多少のバラツキがある。又日時の経過や外力の作用によって変形や狂いが生じる。これらを吸収するために寸法上のゆとりを取る。このゆとりを逃げという。

関連記事