触媒

物質と物質とが反応するとき、その反応速度を変化させるために加えられる添加剤。それ自体は変化せず反応の誘発及び遅延を促す。前者を正触媒、後者を負触媒という。

関連記事