切使い

長い材を無駄のないように計画して使うこと。切回り等ともいう。

関連記事