かかり代

ある部材が他の部材に部分的に重なっていることをかかりといい、重なっている部分の寸法をかかり代という。

関連記事