一年草

春芽が出て、夏から秋にかけて花が咲き実が成り、冬には枯れてしまう草類をいう。花や実から取れる種によって毎年増えてゆく。

関連記事