歩行用防水

防水工法の内、歩行を目的とした防水工法。一般にはモルタル等の保護モルタルを施すことによって歩行可能となるが、塩化ビニル製のシート防水やトップコー卜を施した防水工法も軽歩行用として使用されている。

関連記事