付柱

鉄筋コンクリート造や鉄骨造では和室の内部の木製柱は構造的には必要ない。しかし和室の意匠上真壁の構成にされるため桂村の半割材などを取付ける。これを付住という。

関連記事