敷居

元来は門の内外又は部屋の内外の区画を設けるために用いられた横木のことであるが、現在では引戸、引違い戸等の建具のためのレールや溝を取付けた横木のこと。

関連記事