避難階段

災害を避け安全な場所に通ずる避難上有効な階段のこと。建築基準法では耐火構造の壁で区画され、火災時にも安全に避難できるような構造とするよう規定されている。

関連記事