建物の主要部を覆う大きな屋根を大屋根といい、これに対して、その外側の小さな空間を覆う付加的な屋根、又窓や出入口などの上に突出しだ小屋根をいう。

関連記事