風除室

風除室人の出入が激しい所では、扉が開放されている率が高くなる。このことによって、内部に埃が入ったり、強風が直に入るため、空調のロスが大きくなったりする。このため出入口の部分に小室を設け、前後に出入口をつけることによって、開放の度合を低くする。この室を風除室という。?かざよけしつ″又は?ふうじょしつ″ともいう。

関連記事