防火対象物

消防法によって規定されたもので、山林、母車、船舶、建築物などのこと。これらの中で特に防火上重要なものを特定防火対象物といい、劇場、キャバレー、百貨店、病院、浴場、ホテル等をいう。

関連記事