面取

柱や出隅部分などの鋭角部が鈍角になるようにカットすることを面取という。極く細い面を特に糸面という。

関連記事