水磨き

石工事における磨き仕上の一種。びしゃんたたきで下地をし磨砂や金剛砂や鉄砂などを表面に散布し、水を注ぎながら斫石で研磨する。粗粒のものからだんだん細かい砂として仕上げる。

関連記事