糸尺

塗装工事、左官工事などの塗装面積を計算するのに測定した長さのこと。凹凸の多い場合等の長さを測定するのに糸を凹凸に合わせてその合計の長さを測ったことから糸尺といわれた。

関連記事