天袋

元来は和風建築の床脇の上部に設けられた袋戸棚のことであるが、現在では押入や物入の上部に天井に接して設けられた扉付の戸棚。

関連記事