ダンパー[damper]

広い意味で、振動エネルギーを吸収するものを指す。一般には流体(空気や油等)を利用して振動を吸収させる。エアーダンパーあるいはオイルダンパー等と言う。また吸収するあるいは遮断するという意味で空気調和の時の風量調節のための弁及び遮断弁をいう。風量調節のための弁を「ボリウームダンパー」、防火のための遮断弁を「防火ダンパー」又は「ファイアーダンパー」という。

関連記事