浜の真砂は尽きるとも

浜の真砂は尽きるとも……というが★ほんとうに世の中には悪いことをする人が次々出てくるものだ★KYBなどの免震・制振装置の検査データ改ざんが明らかになった★数多くの建物の装置が改ざんになっており、なかでも住宅が一番多く、その大半はマンションだという★これから該当の建物は装置の取り替えをするのだが、装置は規格品ではなく建物ごとに違う特注品で製造に時間がかかり取り付けも大変だという★何よりも専門家の発言によれば、費用が当初取り付け時の百倍もかかるとか★それはKYBなどが持つとしても、住人には工事中の一時移転など迷惑のかぎりだ★今は技術の発達で、機械も設備もどこかがおかしくなっても、よほどの限られた専門家でなくては、対応のしようがない★それだけに企業も監督官庁も安全性の確保に万全の対応がもとめられる。

集合住宅管理新聞「アメニティ」435号(2018年12月)掲載