なすとウリの塩麹和え

塩麹とは塩で麹菌を繁殖させたもので、食品の保存性を高める能力があります。
アミラーゼ、プロテアーゼ、リパーゼなどの消化酵素の働きにより、
塩麹に漬けた肉や魚は柔らかくなるし、野菜も味が染み込んでうまみが増します。

なす   3本
ウリ   1/4個
塩麴   大2

なすは縦に8等分に、ウリは1/4を横に薄切りにする。
ビニール袋に材料を入れてよくも見込み、1時間くらい
したらしんなりとして食べられます。

塩麴にはうまみだけでなく、ドロドロ血液を改善して血圧を下げたり、
動脈硬化などの生活習慣病を予防したり、コレステロールや中性脂肪を抑えて
むくみや生活習慣病を予防する働きもあるので常備しておくと便利です。

関連記事