マンション大規模修繕工事 MKSフォトコンテスト2014 審査結果発表

 一般社団法人マンション計画修繕施工協会(会長 坂倉徹)は、国土交通省「住宅リフォーム事業者団体登録制度(平成26年9月1日 国土交通省告示第877号)」の第1号として登録されたことを機に、マンション管理組合・居住者に大規模修繕工事の必要性をより広く認知することを目的としたフォトコンテストを開催、作品を募集した。全国から166点の応募が寄せられ、平成27年3月5日、厳正な審査の結果、入賞3作品、入選10作品が決定した。
国土交通大臣賞
「休憩時は和気藹々」兵庫県・宮田敏幸さん
土地・建設産業局長賞
「富士山が見守る工事現場」神奈川県・野村道夫さん
住宅局長賞
「素敵な思い出、シーリング体験」大阪府・鈴木陽子さん

<マンション大規模修繕工事現場部門> 
入選 5作品
「壁面工事」東京都・古賀輝子さん
「安全ベルトもひと休み」埼玉県・柿沼義郎さん
「三人寄れば」大阪府・中俣宏之さん
「慎重に、慎重に」東京都・天田裕之さん
「空撮!超高層マンション大規模修繕工事」大阪府・山田繁人さん

<マンション大規模修繕工事に関連した“地域と笑顔”部門> 入選 5作品
「安心して遊ぶ子どもたち」埼玉県・柿沼英雄さん
「作業者の汗と地域のコミュニティ 10月 秋祭り」大阪府・丸尾一朗さん
「防災訓練」神奈川県・窪田豊さん
「気持ち良いワン!」千葉県・篠田奈津子さん
「今年のプレゼントは?『この笑顔!』」宮城県・吉田享民さん

写真は同協会のHPからご覧いただけます。
http://www.mks-as.net/topics_detail10/id=874

なお、平成27年4月20日~5月1日まで、国土交通省1階の展示コーナーでも展示される。